vine linux 3.1の install 最小INSTALL
sorry Japanese only
PAGE作成日 2005/07/24
最終更新日 2005/07/24
page size = Mbyte

作成した vine linux3.1の CD-ROMをセットし INSTALLを開始します。
選ぶオプションは、最小インストール。
Xは installしない決意なので、USBは BIOSで Disableにし MOUSEを接続せず、
テキストベースで installを実施してみました。

パーティーションは、以下のように切りました

デバイス  ファイルシステム  容量(byte) マウントポイント
/dev/sda1 EXT3              1000M       /
/dev/sda2 EXT3              3000M       /usr
/dev/sda3 EXT3              2000M       /home
/dev/sda4 拡張領域
/dev/sda5 SWAP              1000M
/dev/sda6 EXT3              1000M       /tmp
/dev/sda7 EXT3              1000M       /var
/dev/sda8 EXT3              残り全て    /home/localhost/douga
vine linux 2.6の時は、/bootというのもパーティーションを作ったのですが、
DISK to DISKのコピーをするとき不便だったので、今回は / へまとめました。

vine linux3.1の最小インストールを行った後の各パーティーションの残り容量は
以下のようになりました。

[root]# df -m
ファイルシステム    1M-ブロック   使用中      空き 使用% マウント場所
/dev/sda1                  980       117       814  13% /
/dev/sda3                 1969        33      1836   2% /home
/dev/sda8                25341        33     24021   1% /home/localhost/douga
none                       504         0       504   0% /dev/shm
/dev/sda6                  980        17       914   2% /tmp
/dev/sda2                 2949       353      2447  13% /usr
/dev/sda7                  980        25       906   3% /var
合計で 600Mbyte弱の容量しか必要としません。

続く

7458
戻る