サービスマニュアル
sorry Japanese only
PAGE作成日 2005/03/20
最終更新日 2005/03/20
page size = Mbyte

車を買って自分で何かをやろうとすると、まず必要になるのがサービスマニュアルです。
整備要領書、整備解説書とも呼ばれます。

自分の車に対する知識を増し、理解し、より楽しい付き合いをすることが出来るようにもなります。
車好きの方ならば、自分で整備をしなくとも、是非とも手に入れて読まれることをおすすめします。
特にメカ好きの方は、へぇこんな構造になっているんだ、こんな仕組みで動いてるのか。
と新たな発見が色々あるかもしれません。
(今回は買いませんでしたが、新型車解説書(専門的なことが色々と書かれているカタログのような物)もオススメです。)

今回のレガシィ用には、以下の物をディーラーより購入しました。

左から
名称レビジョン厚さ値段型番満足度有効活用度
エンジン3区分B21mm7875円G2360JJ440%20%
ボディ区分B35mm17220円G2360JJ730%60%
配線図区分A10mm(232ページ)4400円G2321JJ740%60%

エンジンには、エンジン1,2,3と 3冊有り、私の持っている水平対向6気筒エンジンはエンジン3に書かれていますが、
共通部分などエンジン1,2で書かれていることは、エンジン3には書かれていません(省略されてます)。
区分A,Bというのは、A型 B型の意味です。
電気配線図集は、A型と B型で違いが無いので B型用は発行されなかったとのこと。

それぞれ代表的なページを1ページスキャンしてみました。

エンジン3 潤滑 概要 構成部品 のページ


ボディ リアシート 取り外し セダン のページ


配線図集 クロック のページ


エンジンとボディは、目次もスキャンしてみました。
エンジン3の目次
ボディの目次 1ページ目 2ページ目

28785
戻る