BP/BLレガシィ エンジンオイル交換方法
sorry Japanese only
PAGE作成日 2005/04/23
最終更新日 2005/04/23
page size = 159Kbyte

LEGACY 3.0R spec.B (水平対向 6気筒 6MT)のエンジンオイルとエンジンオイルフィルターの交換方法です。
前に乗っていたインプレッサと違い、巨大なエンジンのアンダーカバーが付いているため、
エンジンオイル交換も相当な重整備となってしまいました。

必要な工具類

必要な工具は
車体下へ潜るための、タイヤスロープ。アンダーカバーを外すのに必須。
エンジンオイルフィルター 純正品 15208AA031 1300円
アンダーカバー外す 12mmのレンチ
エンジンオイルドレンボルトを外す 17mmのメガネレンチ
あとは、オイルを受けるオイルパン (オイルは 6リットル出てきます)
オイルを入れるときのじょうご

はさむ部分が薄いエンジンオイルフィルターレンチ
今までインプレッサで使用していた、この形状の物は、
フィルターとエンジンの隙間に入らないため使えませんでした。

11126AA000 エンジンオイルドレンボルトパッキン 純正品 11126AA000 10枚で 700円?
潰れるタイプで、毎回交換しなければオイルが漏れます。
自分でオイル交換する方は、ディーラーで多量に買っておくのをおすすめします。

motul power racing 5w30 それとオイル。
この 3L 6気筒エンジンは、エンジンオイルの飲みっぷりが豪快です。
MOTULを 6リットル用意しました。

オイルフィルターまで交換すると 6L入れてちょうどレベルゲージの真ん中でした。
整備要領書によると 5.3Lで良いと書かれていますが、それでは真ん中まで来ませんでした

アンダーカバーを外す

まずは車体下へ潜る必要があるので、車を持ち上げます。
インプレッサの頃から使用している、タイヤ乗り上げスロープを使います。

BL-EB LEGACY ENG EZ30 次は、エンジン下に付いているアンダーカバーを取り外します。
超巨大です。
車の下へ潜らなければ取り外すことが出来ません。

前だけ外せば、後ろ側を支点に扉が開くように前がだらっと下がるのではないか?
クリップでハチンと留まってるだけだから簡単に外れる
そんなことはありません。

(D) は 12mmのボルトで
(E) は プラスチック製のクリップで留まっています。
(E)は、ちょうどフロントタイヤの裏側あたりになります。
車の下へヘソが隠れるぐらいまで潜らないと手は届きません。

おまけで、後ろ側の (D)の部分は、ガレージジャッキ用のジャッキアップポイント
を挟み込むように差し込んでからボルトを留めます。
ジャッキアップポイントより地面側に、このアンダーカバーをかぶせるようにして
取り付けるんです。ですから、このアンダーカバーを付けたままでは、ジャッキアップ
ポイントが隠れてしまい使えない。と言う非常に手の込んだ作りとなっています。

エンジン下部

BL-EB LEGACY EZ30 アンダーカバーを取り外すとこんなになってます。
(A) オイルフィルター
(B) 水冷エンジンオイルクーラー
(C) エンジンオイルドレンボルト
(D) ガレージジャッキポイント

以上、メーター取り付けページを一部引用しました・・

オイルを抜く

17mmのメガネレンチを使ってドレンボルトを緩めます。
白矢印の方向、反時計回しが緩める方向です。
思いのほか凄い力で、パキン!と言って外れるほど強く締まってます。

エンジンオイルドレンボルトには、磁石とかは付いていません。
(サービスマニュアルエンジン編を見ると、オイルパン内部に付いているようです)
ドレンボルトのガスケットは必ず交換しましょう。

このボルトの締め付けトルクは 4.5kgf-mです。

オイルフィルターを取り外した写真です。
ドレンボルトと同じく、反時計回し、黒矢印の方向へ回すと緩みます。
オイルパンからオイルを抜ききっても、オイルフィルターを外すと
200ccぐらいかな、オイルが出てきます。

オイルフィルターは、取り付ける前に Oリングへオイルを塗っておきましょう。
オイルを塗らずに締め込むと、動きが悪く、Oリングがよじれたりするそうです。
私は、この写真のように Oリングを取り外してしまい、抜いたオイルへチャポンとしてます。

オイルフィルターの締め付けトルクは、オイルフィルターにも説明が書かれていますが、
手で締め込んでいって Oリングが当たって軽く回らなくなった所より、更に 3/4回転締め込む。
とあります

オイルの補充

(A)がオイルを入れる所です。
(B)は、エンジンオイルのレベルゲージです

エンジンオイルの必要量

本当に 6リットルも必要なのだろうか?
と思い実験してみました。

エンジンオイルをドレンから抜き、オイルフィルターも交換後に


2Lだけオイルを入れてエンジンを回してみたら、最初は油圧計も順調に上がっていましたが、
そのうち空気を吸い込むようなズズズゴ!って音がしてびっくりしてエンジン止めました。
2Lでは全然足らないようです。


更に 2L 合計 4Lにしてエンジンを回した所、今度は異音もなく順調にエンジン回ってます。
エンジン止めて少しした後のレベルゲージは、先っぽにすら付きませんでした。


4.5L
更に 0.5L追加し 合計4.5Lにしたところ。
エンジン回して、少したって止めて、更に少し待った後のレベルゲージです。
先っぽにかろうじてオイルが付いています。


5.0L
更に 0.5L追加し 合計 5.0Lにしたところ。
先っぽと LOWレベルの中間程度


5.5L
更に 0.5L追加し 合計 5.5Lにしたところ。
ギリギリ LOWレベルです。


6.0L
更に 0.5L追加し 合計 6.0Lにしたところ。
やっと LOWと HIGHレベルの中間まで来ました。

やはりエンジンオイルの交換時は 6L近いオイルが必要なのか・・
食い過ぎです。

160047
戻る